武尊vs那須川天心…どっちが強いか徹底比較!夢の対決実現なるか?【勝敗予想】

勝敗予想
この記事は約22分で読めます。

どっちが強い?どんな戦いになる?徹底分析!

「武尊と那須川天心ってどっちが強いの?」
「戦ったらどんな試合展開になる?」
「勝敗のポイントは?」

この記事はそんな疑問を持つ格闘技ファンに向けて書いています。
※2021年5月7日に更新されました。

こんにちは!「格闘技研究家」天水モリカワです。

カラテワールドカップで世界3位となった実績があります。

こんにちは!テンスイちゃんです。武尊選手と那須川天心選手の試合はいつなんだろう?試合の前にポイントを抑えておきたいな!天水先生お願いしまーす!

まずは下の画像をご覧ください。海外の格闘技ファンが作ったキックボクシングの世界最強ランキングです。(2021年5月版)

見て分かる通り、世界的にも武尊選手と那須川天心選手が1位と2位に位置づけられています。

つまり、2人の対決は、真の世界最強を決める戦いです。
この記事を読むと、そんな武尊選手と那須川天心選手の試合が200倍面白くなると約束します。

では、まずはお互いのプロフィールと強さの秘密を解説からスタートします。
もう既にご存知の方は、3の勝敗予想から観てくださいね!

1.武尊の強さを徹底分析編

1−1.武尊の基本プロフィール

本名世川 武尊(せがわ たける)
身長168cm
体重普段63〜64kg
試合時60kg未満
年齢29歳(1991年7月29日生まれ)
血液型AB型
出身地鳥取県米津市
彼女募集中(3年いない
スタンスオーソドックス
戦い方キックボクシング
通称ナチュラル・ボーン・クラッシャー
プロ戦績41試合40勝1敗(KO率60%)

通称の由来は「自然に骨を壊す人」だから?

<br>

どんな人だよ!「生まれながらの破壊者」だ!でも、自分の骨をよく折ってるから、あながち間違いでもないな笑

獲得タイトル
  • 初代Krush -58kg級王座(防衛3度)
  • 初代K-1 WORLD GP スーパー・バンタム級王座(防衛1度)
  • 初代K-1 WORLD GPフェザー級王座(防衛1度)
  • 第4代K-1 WORLD GPスーパーフェザー級王座(防衛2度)

1−2.武尊の歴史を振り返る

<br>

K-1の世界王者だ!K-1王者として、ムエタイやヨーロッパの他団体のチャンピオンにも勝っているから、キックボクシングの世界最高峰の選手だと考えてくれ!

3歳頃
現在



各種インタビューやwikipediaなどから武尊選手の経歴を調査しました。
しかし、あまりにも濃い内容だったため、ポイントだけを年表にしております。
(それでも長くなってしまいました・・・武尊選手の魅力恐るべし)

不良少年はキックボクシングの世界へ飛び込んだ!

華やかなイメージの武尊選手ですが、最初からエリートだった訳ではありません。
むしろ、幼少期からプロデビューするまでは失敗と挫折に満ちた歴史なのです。

西暦年齢主なできごと
1991年0歳・鳥取県米津市に生まれる
・父親の影響で70年代〜80年代のプロレスを見て育つ
“華やかさ”や“男の強さ”に憧れを抱く
1997年〜
2002年
小学生・K-1のアンディ・フグに憧れ空手を始める
・無差別級のため、空手の試合でことごとく負ける
安井先生(空手道場の先生)に厳しく鍛えられる
2002年〜
2004年
中学生・モテるために髪を染め、ピアスを開け、不良になる
・空手は休まず続けたが、安井先生に怒られる
・格闘家になるか保育士になるか迷うが、どちらも捨てないことにする
2005年高校生・ボクシング部があり保育士資格が取れる高校へ入学
相変わらず不良なので、3ヶ月で退学
・全ての夢が絶たれて塞ぎ込ようになるが、安井先生の説得で復活
・格闘家になると決意し、キックボクシングジムに通いだす
<br>

やんちゃで目立ちたがり屋な少年だったが、安井先生という恩師の存在もあり格闘家の道を目指し始めたんだ!

ミッチーと安西先生みたいだね!

井上雄彦「8巻 #69 WISH」集英社

目指せ!K-1甲子園優勝!プロ格闘家への道

格闘技に人生をかけた少年の青春時代!
この時代の悔しい経験があったから、今があると語っています。

西暦年齢主なできごと
2006年16歳K-1甲子園に出場するため、通信制高校に再入学
・マクドナルドでバイトしてお金を貯める
2008年17歳・魔裟斗やKIDに憧れ、貯めたお金でタイへ武者修行へ行く
(30万円貯めたが足りずに、大切にしていたバイクも売る)
2009年18歳念願のK-1甲子園初出場を果たすが関西地区2回戦敗退
・あまりの悔しさに涙を流して前田健作に弟子入り
・週末コンビニとファーストフードのバイトを掛け持ちする
2010年19歳・卒業後すぐに上京し前田健作のジム(チームとしてドラゴン)へ入門
・実力者だらけのジムで初日からボコされる
・アマの試合でも目立つためにパフォーマンス→プロデビューが決まる

不良から更生してバイトを頑張り、タイ修行まで行ったのに、K-1甲子園では2回戦で敗北!悔しかっただろうね・・・

<br>

K-1甲子園敗退の悔しさをバネに、アマチュア時代にも数々のトーナメントで優勝しているんだ!

高校生の武尊選手 Twitterより

快進撃!K-1史上初の3階級制覇達成!

<br>

プロデビューからは破竹の勢いで連勝を重ねる!今まで苦労した分が報われたんだ!

西暦年齢主なできごと
2011年20歳・キックボクシング団体「Krush」でプロデビューKO勝利
・勝利後のバク宙に快感を覚える
2013年22歳・Krush-58kg初代王座決定トーナメントに優勝し王座獲得
2014年23歳2度目の防衛戦で鈴木雄三選手にKO勝利
2015年24歳・K-1-55kg初代王座決定トーナメント決勝で大雅選手に勝利し王座獲得
・「大晦日めっちゃ暇」アピールをする
・大晦日にRIZIN-57kg契約でヤン・ミン選手に2RKO勝利
2016年25歳・小澤海斗選手に勝利(2週間前に肋骨2本折っていた!)
・「チームドラゴン」から「Krest」へ移籍
・K-1フェザー級初代王座決定トーナメント決勝で小澤選手と再戦し勝利→2階級制覇
・右手を骨折する
2017年26歳・ビクトー・サラビア選手との対戦で金的を乗り越えて勝利
・魔裟斗が「武尊は自分のときよりもK-1を背負っている」と発言
2018年27歳・K-1第4代スーパーフェザー級王座決定トーナメント決勝で小宮山工介選手に勝利し王座獲得
→K-1史上初の3階級制覇達成

あれ?RIZINに出てたの?

<br>

RIZINの立ち上げ時期だな!このころはK-1とRIZINは仲が良かったんだ!この後から仲が悪くなってK-1選手が他団体の試合に簡単に出れなくなったとか!

3階級制覇達成!!
<br>

小宮山選手の空手時代を直接見たことがあるが、強すぎて相手が逃げ回っていた!そんな選手にあっさり勝利する武尊選手の強さは想像がつかないな!

空手出身の選手もたくさん倒しているんだね!

宿命のライバル!那須川天心戦への道!

K-1最強となった武尊選手。神童・那須川天心選手とどちらが強いのか?
日本中の格闘技ファンが議論を熱く戦わせるようになりました。

しかし、中々対戦は実現しません。

西暦年齢主なできごと
2018年27歳皇治選手に勝利 那須川天心選手と戦いたいと初めて発言
2019年28歳・ムエタイフェザー級王者のユッタチョンブリー選手に勝利
・右拳腱断裂 全治6ヶ月
・8ヶ月ぶりの復帰戦で村越優汰選手に判定勝利
2020年29歳ペットギャットペット選手に勝利
・レオナ・ペタス戦1ヶ月前の練習中に左拳骨折
・大晦日のRIZIN 那須川天心vsクマンドーイ戦に武尊選手が観戦に現れる
2021年30歳・緊急事態宣言のため、レオナ・ペタス戦が延期
・1年ぶりの試合でレオナ・ペタス選手に勝利
・レオナ・ペタス戦を那須川天心選手が観戦に現れる
<br>

実は、村越優汰選手と天水モリカワは同じ道場だったぞ!

へーそーなんだー。ところでユッタチョンブリー選手やペットギャットペット選手は強いの?

<br>

(え?天水モリカワの過去に興味ない?)ムエタイの選手で、世界最強クラスだぞ!

武尊選手は国内外のあらゆる強敵に勝利し、那須川天心選手以外に戦う相手がいなくなってしまいました。

一方で、那須川天心選手も同様にあらゆる強敵を倒した結果、武尊選手しか戦う相手がいません。

1−3.パラメータで分かる!武尊の強さとは?

ワオ!とんでもないパラメータだね!

<br>

キックボクシング界でトップクラスの選手を「5」として評価しているぞ。
天水モリカワの評価の理由を見てみよう!

項目評価点理由
パワー5点・非常に高い。ガードの上からでも効かせるシーンも多い。
スピード4点・武尊選手の中では低めだが、十分速い。
スタミナ8点・1Rから最終Rまで動き続ける。最終Rでもラッシュにいける。
ディフェンス4点・顔が腫れたり、倒されることがほぼない。
テクニック2点・テクニックを使おうという意識がない(笑)
・練習中は高いテクニックがあるが、試合では使わない。
※詳細はファイトスタイルにて解説します。
メンタル7点・試合中は人を倒すことしか考えていない。
・K-1ファンのことを一番に考えている。
・様々なプレッシャーを背負っても本来の実力を発揮できる。
キック3点・あまりキックは使わない。(3種類ほどしかない)
パンチ8点・ほぼパンチでKOしている。
<br>

那須川天心選手と真逆で、自分の戦い方を曲げないんだ。
あらゆる相手に対して武尊流の必勝パターンで対応するぞ!

必勝パターン?どういうこと!?


では、必勝パターンとは?解説していきます!

1−4.武尊の強さの秘密!必勝パターンとは?

武尊選手はKOしか狙っていないため、最終地点はKOとなります。
KOから逆算して見ていきましょう。

KOするパンチは⑥右のかぶせストレートorフック&⑤左のショートフックです。
このパンチは接近戦でしか当たりません。

つまり当てるためには、④打ち合いを発生させる必要があります。
では、打ち合うためにはどうするか?③コーナーに追い詰めるんですね。

③コーナーに追い詰めるには、相手を引かせる必要があります。
ここで登場するのが②前蹴りです。相手を前に出れなくするのです。

②前蹴りを当てるために①相手の前足の内側にインローを打ちます。

本当にこんな単純なことにみんなハマってしまうの?

<br>

単純だが、武尊選手はこれを当てはめていく力が凄いのだ!
これが出来ればキミも武尊になれるぞ!

①相手の前足にインロー

・遠い間合いからモーション少なく打てるためリスク低。
・相手を半身の状態から上体を開かせた状態にする効果がある。
・この後の前蹴りを入れやすくする。
※ムエタイ選手などは最初から上体が開いているため、この工程は省略する。

②左前足の前蹴り

・下腹部、パンツのゴムあたりを狙って低めに蹴る。
・低めに蹴るため膝が上がらず読まれにくい。
・引く前蹴りでなく、残す前蹴りのため、相手が前に出にくくなる。
・同じ軌道の三日月蹴り、膝蹴りなどが入りやすくなる効果がある。

③ジワジワとコーナーに追い詰める

・歩きながらジワジワ追っていく。
・向かってくればそこで打ち合う。

④打ち合い

・打ち合いになると、被弾することなく、一方的な展開になる。
・なぜか?最大の要因は、打ち合いに行っていいタイミングと行かないタイミングの見極めが絶妙なため。
・つまり、相手がカウンターを狙って下がっているのか、プレッシャーが嫌で下がっているのかを見極める「絶対的な勝負勘」を持っている。
・もちろん、基本的なディフェンス能力もそれなりにある。

⑤左のショートフック

・打ち合いの中で繰り出していく。
・拳は振り回さずに固定し、身体を回してパンチを打っている。
・無駄な動作が少なく当たりやすい。
※特殊な技ではない。

⑥右のかぶせストレート?フック?

・相手の左手の外側から被せるように打つ。
・相手にとっては左のガードの下から手が突然現れるように見える。
→恐らく、意図せず武尊選手は右手のガードを下げているため。
・相手が前蹴り、膝蹴りを嫌がって半身になると被せやすくなり、更に当たるようになる。

そしてKO!!

<br>

試合を見返してほしい!必ずこのパターンだから!

<br>

わかっていても止められない!まさに必勝パターンだね!

<br>

止められない理由は、武尊選手の圧倒的な練習量だ!
全て基本的な技だが、1個1個の技の精度がもの凄く高いんだ!

<br>

シンプルに強い努力型!ロック・リーみたい!

<br>

ライバルの那須川天心選手がロック・リー好きなんだよな・・・天才タイプだけど

1−5.武尊の強さを一言であらわすと?

不器用の一心に勝る名人はない

小川三夫著『棟梁』
意味は?

・器用な人は、ある段階までは早く上達する。
・知らず知らず、仕事を甘くみて、楽をすることを覚えてしまう。
・大切な事は、成長の“伸びしろ”が大きいか小さいか、突き詰める技術が深いか浅いかだ。
・いかに才にたけていても、苦労や下積みのない人生は、もろい。
・落とし穴につまずきやすいものだ。無名でいい。特別な才能など、必要ではない。
・ただ真っすぐに信念を実践し抜いた人が勝つ。

武尊選手の人生・強さ・戦い方の全てがこの言葉に凝縮されているね!

2.那須川天心の強さを徹底分析編

2−1.那須川天心の基本プロフィール

次に那須川天心選手です!まずはプロフィールから!

本名那須川 天心(なすかわ てんしん)
身長165cm
体重55kg〜58.5kg
年齢22歳(1998年8月18日生まれ)
血液型B型
出身地千葉県松戸市
スタンスサウスポー
戦い方極真空手、キックボクシング
必殺技ライトニング・レフト(左ストレート)
通称神童
プロ戦績44試合44勝(KO率72%)

えぇ!?負けたことないの!?

<br>

公式戦無敗だ!強さの秘密は「ライトニング・レフト」の異名を持つ神速の左ストレート!後ほどじっくり解説するぞ!

獲得タイトル
  • 第6代RISEバンタム級王座
  • BLADE FCJAPAN CUP -55kgトーナメント2015 優勝
  • ISKAオリエンタルルール世界バンタム級王座(2016年)
  • RIZIN KICK ワンナイトトーナメント2017 優勝
  • 初代RISE世界フェザー級王座
  • ISKAフリースタイルルール世界フェザー級王座(2019年)
  • RISE WORLD SERIES 2019 -58kg Tournament 優勝(2019年)

RISEってなに?武尊選手のいるK-1と強さの序列ではどちらが上なのかな?

<br>

K-1の方が上だ!選手層が一番多い点と階級別で満遍なく実力のある選手が居る点からそういえるぞ!RISEは那須川天心選手のみが抜きん出ているイメージだ!

<br>

ちなみに、ISKAはほぼ機能していない団体だ!王者でも無価値だぞ!

2−2.那須川天心の歴史を振り返る

小学生時代
現在


那須川天心選手の強さを知るために、知っておきたいエピソードを抜粋しています。
詳細な経歴や人物を知りたい方はwikipediaへどうぞ!
注目の試合はYou Tubeへのリンクをつけておりますので、是非ご覧ください。

西暦年齢主なできごと
2003年5歳・極真空手を始める
・泣きながら父親のスパルタ教育で鍛えられる
2008年10歳・空手全国大会優勝
2009年11歳・キックボクシングに転向
2012年14歳・キックボクシング全国大会優勝
・アマチュア戦績105戦99勝5敗1分37KO
2014年16歳・プロ初勝利
村越優汰選手に勝利しRISE王座獲得
2016年18歳・RIZINデビュー総合ルールでも2戦2勝
・ISKA世界王者獲得
2018年20歳・現ONEフライ級王者のロッタン選手に勝利し、RISE世界フェザー級王座獲得
・RISE2階級制覇達成
・RIZINにおいて堀口恭司選手にキックルールで勝利
・メイウェザー選手にボクシングルールで敗北(非公式戦)
2019年21歳・ISKA世界フェザー級王座獲得(世界三冠達成)
2021年22歳・2022年3月のRISEの大会を最後に、ボクシングへの転向を発表
・K-1 3階級王者の武尊と対戦?

えええ!?あの堀口恭司選手に勝った!?

<br>

キックルールだけどな!堀口恭司選手の凄さが分からない人は是非、下の記事を読んでほしい!

伝説やエピソード
  • 小学校のマラソン大会で6年間連続で1位で、短距離走も1番
  • お化け屋敷が大の苦手で、富士急ハイランドのお化け屋敷に友達と入るも、すぐにリタイヤ
  • 「ケンカはやったことがないし、人を殴ったりするのが好きじゃない」と発言
  • UFCは総合格闘技の練習を始めて半年に満たない那須川に対して6万ドルの好待遇オファー
  • 1兆円稼ぎたいと発言
<br>

天真爛漫で、少年マンガの主人公のような性格をしているぞ!!

少年漫画脳なんだよね。刃牙のトリケラトプス拳とか、悟空のかめはめ波を試合で出しちゃったり!でもそこが人気の秘密かも?

2−3.パラメータで分かる!那須川天心の強さとは?

5点MAXなのに10点多くない!?

<br>

キックボクシングのトップファイターが5点だ!那須川天心選手はトップファイターが子供に思えるほどのスピードやテクニックを持っているということだ!

項目評価点理由
パワー2点・パワーは並程度
急所へタイミングよく攻撃を当てられるため、KO率は高い
スピード10点皇治戦に象徴されるように、全く攻撃をもらわないほど
・瞬発力強化のための独自トレーニングにより異次元のキレを獲得
スタミナ4点・トップクラスではない
・生来の瞬発力系筋肉 持久系の筋肉ではない
ディフェンス8点・動体視力が非常に良く顔面へのクリーンヒットは困難
・攻撃をもらわない位置取りも抜群
テクニック10点・打撃精度が非常に高い
・上下の振り分けも的確
メンタル2点・ロッタン戦等、辛さが顔にでてしまう
・相手によって強さが変化しやすい
キック10点・蹴り技のバリエーションが異常に豊富
パンチ5点・必殺技「ライトニング・レフト」を持つ
・カウンターのタイミングは抜群

※那須川天心選手の直近数試合を基に天水モリカワ独自の基準で評価しております。

パワー、メンタル、スタミナが弱点なのかな?

<br>

ロッタン戦で明らかになった弱点だな!ちなみに、この弱点をつける可能性があるのは、武尊選手だけだ!

2−4.強さの理由は「左ストレート」

那須川天心選手といえば、派手な足技に目を奪われますよね。

しかし、強さの理由は派手な足技ではありません。
那須川天心選手の強さを支える生命線は、「左ストレート」なんです。


なぜそう言えるのか、最も分かりやすい試合は「ロッタン戦」です。

「ロッタン戦」は那須川天心選手が最も苦戦した試合です。
苦戦した理由はロッタン選手の「左ストレート」対策が完璧だったからなのです。

左ストレートが通用しなかったことで、那須川天心選手は自分の得意な距離を保てなくなりました。
結果、大苦戦するに至り、疑惑の判定によって辛くも勝利を収めたわけです。

試合を見て頂けましたか?ロッタン選手の左ストレート対策を振り返りましょう。

1ラウンド目は、那須川天心選手が左ストレートを打つ(体が開く)タイミングで前蹴りを放つことで距離感を狂わせ、左ストレートを当たらなくしました。

2ラウンド目になると、那須川天心選手は前蹴りに対応して左ストレートを繰り出せるようになります。しかし、左ストレートをモロに当ててもロッタン選手は異常な打たれ強さで全く倒れません。

この後も、ロッタン選手は左ストレートを意に介さず、前進しつづけます

とはいえ、左ストレートが通用しなかったのは、「ロッタン戦」のみです。
殆どの対戦相手は「左ストレート」を攻略できないため、那須川天心選手は強いのです。

ロッタン選手って異常にタフだったよね・・・ちょっと怖い

<br>

ロッタン選手を除くと、耐えられるのは武尊選手くらいじゃないか?

では、那須川天心選手の「左ストレート」は何が凄いのかを解明していきましょう。

まず、前提として那須川天心選手は通常の選手と比較して究極の半身とも言える姿勢で構えています。


この構えは防御面に優れるものの、逆に左ストレートは非常に打ちづらい姿勢です。
普通に左ストレートを打つと、体が詰まってしまいます。
にも関わらず那須川天心選手は光の速さで左ストレートを打てるのです。

普通はありえません!防御力が高い構えにも関わらず、スピードと威力に優れたパンチが放てるのです。

え?なんでそんなことできるの?

<br>

那須川天心選手の生まれつきの運動神経の良さもあるが、特殊なトレーニングによる速筋の強化によって、驚異的な腰の瞬発力(キレ)が生まれていると考えられるぞ!

なぜ那須川天心選手はこの構えから打てるのでしょうか?
秘密は、腰のキレにありました。

那須川天心選手が左ストレートを放つ際には、究極の半身状態から足を開き、肩を入れて放ちます。
この動作の速さ(キレ)が異常なのです。

さらに、両手を自身の顎付近に上げて構えていることで、技の発生を極限まで見えにくくしています。
例えると、野球のピッチャーがボールをリリース(離す)タイミングをギリギリまで遅らせることと似ています。

これにより、ハンドスピードの速さ+体感時間の短さ=光の速さ(ライトニングレフト)となります。

この左ストレートを当てることで、相手を仰け反らせて自身の得意な距離を作る
そして多彩な足技でKO。これが那須川天心選手の得意なパターンです。

2−5.那須川天心の強さを一言であらわすと?

るろうに剣心

なんで?
  • 名前が似てる!(剣心≒天心)
  • 経歴が流浪人るろうにっぽい!(空手→キック→MMA→ボクシング)
  • ライトニングレフトはまさに必殺の居合斬り!(天翔龍閃あまかけるりゅうのひらめき
  • お互いに天才だけど、苦労して必殺技(天翔龍閃≒ライトニングレフト)を手に入れた!
  • 瞬発力あるけど、スタミナない。意外とメンタル弱いところも共通(笑)

いかがでしょうか?
本人はロック・リーや刃牙のマネをしていますが、天水モリカワ的には剣心だと思います!!

確かに似てる!誰か教えてあげて!

3.武尊と那須川天心の勝敗予想編

3−1.武尊と那須川天心の能力比較

2人の能力や戦い方を比較すると上記画像のようになります。

※「能力の根拠や戦い方がよく分からない!」という方は、サイドバーの目次から該当項目を振り返ってみてくださいね!

同じように連勝を重ねている2人ですが、能力や戦い方は全く違うんですね。
お互いの強みと弱みを整理してみましょう。

武尊那須川天心
強み・パンチ
メンタル
スタミナ
・キック
・スピード
テクニック
弱み・キック
テクニック
スタミナ
メンタル

2人の能力は真逆であることが良く分かると思います。
さらに、戦い方も正反対です。

武尊選手は自分の必勝パターンにあらゆる相手を当てはめていく
一方で那須川天心選手は、スピードとテクニックによってどんな戦い方の相手も倒すことができる。

まさに究極の対決ですよね!今も何処かで、どちらが勝つか激論が繰り広げられていることでしょう。
では、「武尊勝利派」「那須川天心勝利派」各々どのような主張をしているのでしょう?

各派の主張を整理していきます。

ボクの好きな格闘マンガの「はじめの一歩」で例えると、一歩が武尊で宮田が天心だネ!

<br>

すまん!「はじめの一歩」読んでないんだ・・・

3−2.武尊派が勝利を主張する理由は?

理由①那須川天心が弱くなっている

・年々、KO率が下がっている
・皇治選手戦以降、???が変わっている(???は対戦発表されたらお楽しみに!)

理由②武尊は那須川天心の苦手なロッタン選手の上位互換

・ロッタン選手と同じく打たれ強い
例.KO負けがない、「石の拳」のレオナ・ペタス選手の攻撃を喰らいながらカーフキックを打つ等
・ロッタン選手と同じく物凄いプレッシャーを掛けて詰めていける
・ロッタン選手を上回るKO率、パワーを持つ

武尊派の有名人ってどんな人がいるの〜?

<br>

堀口恭司選手、皇治選手、小澤海斗選手、魔裟斗選手だ!

3−3.那須川天心派が勝利を主張する理由は?

理由①武尊の必勝パターンは、サウスポーには通用しない

・インローがサウスポーには打てない。
・サウスポーである村越優汰選手に大苦戦。
・唯一の敗戦はサウスポーの京谷祐希選手。

理由②那須川天心は武尊と打ち合わない

・那須川天心はあらゆる戦い方ができる。
・打ち合いに応じる理由がない。無敗でボクシングに転向したい想いの方が強い。
・「勝つために何をするか、戦略を変えられますから」twitterにて発言している。

那須川天心派の有名人って誰がいるの〜?

<br>

村越優汰選手、朝倉未来選手、小比類巻選手、久保優太選手、原口健飛選手だ!

3−4.天水モリカワの勝敗予想と試合のポイント

準備中

4.武尊と那須川天心の現在までのいきさつ

2015年11月

那須川天心選手が武尊選手の試合の花道で直接「大晦日戦いましょう!」と対戦アピールします。

武尊選手も、「試合が組まれれば、戦います」と、これに応じる返答をしました。

しかし!2015年の大晦日・RIZINで武尊選手と試合をしたのは、中国のヤン・ミン選手。

RIZINの榊原社長によると、「団体の垣根を超えるための交渉をする時間が足りなかった」とのことです。

最初は那須川天心選手からラブコールしたんだ!

2017年12月末

那須川天心選手は、試合後のリング上で「皆さん!誰との試合がみたいですか?」とファンに問いかけ、「武尊!!」と名前が上がりました。

天心選手はこれを受けて、「今の声が答えだと思うので、是非来年中にやりましょう!ファンが望む試合をするのが格闘家。ファンに求められる試合をしたいです」と語りました。

那須川天心選手はあきらめずにアプローチし続けたんだね!

2018年5月

しかし!2017年大晦日の那須川天心選手の発言を受けて、
K-1の運営側が那須川天心選手とその父親に訴訟を起こしました。

他団体の興行に対する不当な介入にあたり、営業妨害 によるイメージダウン、スポンサー離れが起きた」と訴えたのです!

しかし、武尊選手は皇治選手との試合後のインタビューでこのように発言しました。

「団体の壁とか色々あるけど、時期はわからないが僕は必ず実現させようと思っている。実現させるだけでなく、勝とうと思っている」

武尊選手はそういうけど、なんだか雲行きが怪しくなってきたね・・・

2019年12月

那須川天心選手が大晦日に行われるRIZIN20の記者会見にて、次のように発言しました。
「まぁ、もう武尊選手と交わる可能性はないと思いますし、僕もそこまでやりたいとは思わないので、仕方ないですね」

ええー!天心選手もう興味なし!?

2020年

2020年2月、武尊選手は雑誌「FightLife」のインタビューにて次のように語りました。
2020年中に天心選手との試合が実現しなければ、引退する
しかし、コロナウィルスの影響から2020年には対戦は実現しませんでした・・・

そして、2020年末!大晦日のRIZINに武尊選手が赴きます!
まさかの登場に格闘技ファン達は度肝を抜かれました!

うぉーー!!!鳥肌立った!

2021年3月

なんと!武尊選手対レオナ・ペタス選手戦に、那須川天心選手が現れます!

RIZINとK-1も話し合いを進めており、2021年内に実現すると見込まれています。

相思相愛!はやく試合がみたーい!

おわりに

いかがだったでしょうか?
武尊選手と那須川天心選手のことは、もう完璧ですよね?笑

試合がめちゃくちゃ楽しみになったことと思います!

天水チャンネルでも観戦の様子を生配信予定だ!チャンネル登録して待っててくれ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました